カナダへの 留学・ワーキングホリデー・旅行を考えている方に。カナダの基本情報やお得な情報がギュッとつまったJpcanada!

2019年ワーキングホリデー生体認証の完全ガイド【速報からマニュアルまで】

2019年ワーキングホリデー生体認証の完全ガイド【速報からマニュアルまで】

2019年から制度が大きく変わったので、戸惑いの声が聞き超えてきますが、実はとってもシンプル!ひとつずつサクッとチェックしていきましょう。

2019年から始まる生体認証

カナダ大使館では生体認証を『個人識別情報』と表現しています。
Youtube動画での説明もあるので、動画ですべて確認したい方は、「Youtube動画での生体認証の説明」をタップして、飛んでください。

対象ビザ

2019年1月1日以降に
・学生ビザを申請する人
・ワーキングホリデービザを申請する人

(観光ビザ(ビザ無し)の場合、必要ない)

対象者詳細

1)日本国籍を有する人
・就労許可証(Work permit)または就学許可証(Study permit)を申請する人
・永住権を申請する人

2)免除対象者
・申請時14歳未満の子供、および79歳以上の人
・観光ビザで入国する人
・カナダの市民権を持つ人
・市民権を申請している人(パスポートを申請している人は含む)
・永住権を有している人からの個人識別情報の提供は必要なし。
・2018年12月31日以前に申請書を提出する人

追加された申請書類

2019年1月1日以降のビザ申請の場合
・指紋
・写真
・上記2つを対面で登録が必要

※2018年内にビザ申請が完了している場合は不要

有効期限

提供時から10年間。
10年が経過するまで、再度情報の提供を行う必要はなし。
(パスポートを更新しても個人識別情報は10年間有効)

費用

1)個人の場合…$85
2)家族が『同時に』申請する場合…登録費総額の上限は$170

登録場所

東京の一か所のみ

カナダビザ申請センター
合同会社VFSサービシズ・ジャパン
東京都港区芝1-4-3 SANKI 芝金杉橋ビル4F
〒105-0014

アクセス

JR浜松町駅(金杉橋出口より) / 都営大江戸線 大門駅A1出口より 徒歩約10分

  1. 金杉橋出口を出て左方向、線路に沿って歩き、マイバスケット(スーパーマーケット)まで直進。
  2. マイバスケットを右折して最初の信号がある第一京浜まで直進
  3. 第一京浜・金杉橋北交差点の信号を左折(角に交番)
  4. 高速度道路をくぐり、金杉橋南交差点の角が当センターのビルとなります。
  5. A1出口を出て、大門交差点を左折して、直進 (ファミリーマートがございます)
  6. 吉野家や交番が見えますので、さらに直進。
  7. 高速度道路をくぐり、金杉橋南交差点の角が当センターのビルとなります。

センター入室の際には警備員によるセキュリティーチェックあり。

受付時間

平日 9:00 – 17:00

生体認証時に必要なもの

①バイロメトリクス要求レター(Eメールで送られてくる)
②バイロメトリクス支払レシート
③パスポート

登録ステップ

1.申請書類を全てアップロード
2.申請料、バイオメトリクス費用を支払う
3.24時間以内にバイオメトリクスに関するレター(Instruction letter)がアカウント内に届く
4.指定機関に予約を取った上で出かけ、バイオメトリクスの登録を行う。
【注意事項1】30日以内に手続きを済ませる必要があります。
【注意事項2】Instruction Letter、パスポートをわずれずに持って行くこと
【注意事項3】予約をとってから出かけること
5.バイオメトリクス手続き(左右の手の指紋を採取し、顔写真を撮影)
6.バイオメトリクスの手続きが完了すると、提出済み書類に基づいて審査が行われる

予約方法

カナダビザ申請センターでは、以下の5つの方法が用意されています。

  • オンライン
  • 電話予約
  • メール予約
  • ウェブチャット予約
  • カナダビザ申請センターに直接出向いて予約

オンラインでの予約はカナダビザ申請センターから

カナダ国内にいる人の申請

2019年1月1日以降にPRのビザ申請/ビザ切替を行う人は、カナダ国内で個人識別情報収集サービスの態勢が整ったという通知があるまで情報の提供をする必要はない。
更新や延長などで新たに申請を行う場合のみ、個人識別情報の提供が求められる。

バイオメトリックス(個人識別情報)が導入された理由

→個人識別情報の提供は、申請者の身元を確認するための正確で信頼性の高い方法
安全と危機管理において、許可されない人物の入国を防ぎ、身元詐称を検知・抑止できる

→本人確認は、移民に関するすべての決定の核。
移民の手続きが効率化される+信頼性の高い渡航者の認証と入国が可能になる

Youtube動画での生体認証での説明

Presented by Jpcanada
毎年300件から400件のワーキングホリデービザの申請実績あり

生体認証に関して

▼”2分後”の生体認証に関するところから再生されます。

【速報】2019年ワーホリ申請 Youtube

ワーキングホリデー申請 – 注意点 第2弾

12月1日公開

ワーキングホリデー申請 – 注意点 第3弾

12月8日公開

2019ワーホリ申請方法が大きく変わるカテゴリの最新記事